PayPalその1(クレジットカード決済を扱えるようになろう)

wordpress-paypal

サイトに買いたい物があった時、クレジットカード決済機能があれば、お買い物も楽になる。

そのため、ショッピングサイトにクレジットカード決済を導入する、という事は売り上げの上昇につながる。

世界でもシェア率の高いPayPalクレジットカード決済の導入方法を解説する。

PayPalの特徴と新規登録

まずはPayPalの特徴を確認しよう。

 一般的なクレジットカード決済ペイパル
初期費用50,000円0円
月額利用料10,000円0円
決済手数料4~10%1件あたり 3.6%+40円

それではPayPalのサイトに行こう。下のリンクをクリックしよう。

PayPal

PayPalのホームページが開く。

paypalの登録

このトップページで”新規登録“をクリックししよう。

するとこのような画面が開く。

paypalの登録

ショッピングサイトにPayPalのクレジットカード決済を導入するにはビジネスアカウントが必要だ。”ビジネス“の下にある”今すぐ登録“をクリックしよう。

表示された必要事項を入力する。

注意:この後に本人確認書類の提出をするが、入力内容は提出する本人確認書類と同じ情報を入力する必要がある。

必要事項の入力が完了したら”本人確認に進む“をクリックして、本人確認書類をアップロードする。

【本人確認書類の詳細】-本人確認書類

また、登録したメールアドレス宛に確認のメールが届くので、指示に従いメールアドレス確認手続きも実施しておこう。

 

paypalの登録

書類に不備が無ければ数日中に下記のような”本人確認手続き審査終了“のメールが届く。

paypalの登録

PayPalのホームページでログインしてみよう-PayPal

paypalの登録

ページの右側にある”本人確認“をクリックしよう。

このように”1.本人確認書類を提出する“のステータスが”完了“になっていればOKだ。

paypalの登録

これで手続き完了だ!

約2~4週間で本人確認用暗証番号が、登録した住所宛に郵送されてくるので、その郵便物が届くのを待とう。