WordPress ping Optimizerの設定と送信先!

wordpress-ping

Pingとは【検索エンジンや、ポータルサイト、ランキングサイトにサイトの更新情報を通知する仕組み】だ。更新情報を通知する事を”Ping送信する“という。Ping送信する事にはどのような利点があるのだろうか?

それは、

  • 検索エンジンに早くクロールしてもらえる。
  • 送信先のユーザーに訪れてもらうことでアクセスアップにつながる。

というような効果を期待する事ができるのだ。

WordPressには元々、Ping送信機能が備わっている。しかし”記事を保存したり、更新する度にPing送信をしてしまう“という弱点がある。Ping送信を過度にしてしまうと、サイトがスパム扱いされてサイト評価が下がってしまう可能性がある。そこで”WordPress Ping Optimizer“プラグインの出番だ。WordPress Ping Optimizerを導入することにより、ping送信を最適化できる。

WordPress Ping Optimizerのインストール

まずはダッシュボードの”プラグイン“から”新規追加“をクリックして”WordPress Ping Optimizer“を検索しよう。WordPress Ping Optimizerが見つかったら”いますぐインストール“のボタンをクリックしてインストールしよう。インストールが完了したら”プラグインを有効化“をクリックしてインストール完了だ。

wordpressでのping送信設定

WordPress Ping Optimizerの設定をする前に、wordpressでのping送信設定をしておこう。ダッシュボードの”設定“から”投稿設定“をクリック。”更新情報サービス“の枠の部分に下記の”ping送信先“を入力して”変更を保存“をクリックしよう。

 http://blog.with2.net/ping.php/
 http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
 http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
 http://ping.blo.gs/
 http://ping.blogranking.net/
 http://ping.dendou.jp/
 http://ping.fc2.com/
 http://ping.feedburner.com
 http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
 http://ping.rss.drecom.jp/
 http://pingoo.jp/ping/
 http://ranking.kuruten.jp/ping
 http://rpc.pingomatic.com/
 http://rpc.reader.livedoor.com/ping
 http://rpc.weblogs.com/RPC2
 http://services.newsgator.com/ngws/xmlrpcping.aspx
 http://taichistereo.net/xmlrpc/
 http://www.bloglines.com/ping
 http://www.blogpeople.net/ping/
 http://xping.pubsub.com/ping/

このping送信先のURL群は2014年12月時点のものだ。月日が経つとリンク切れのアドレスが出てきたり、新しい送ping信先が出来たりするので適宜確認して欲しい。

にほんブログ村のping送信先

にほんブログ村“に登録している場合は、ログインしたマイページで下記の赤枠の部分をクリックすると、にほんブログ村のping送信先が表示されるので、そのURLをping送信先に追加しておこう。

wordpressのping設定

人気ブログランキングのping送信先

人気ブログランキング“に登録している場合は、ログインしたマイページで下記の赤枠の部分をクリックすると人気ブログランキングのping送信先が表示されるので、そのURLをping送信先に追加ておこう。

wordpressのping設定

WordPress Ping Optimizerの設定

それではWordPress Ping Optimizerの設定をしよう。ダッシュボードの”設定“から”WordPress Ping Optimizer“をクリックしよう。するとWordPress Ping Optimizerの設定画面が開く。

wordpressのping設定

ここで枠の中にping送信先を入力しよう。ping送信先は【wordpressでのping送信設定】の項を参考にして欲しい。そして”Enable pinging“のチェックボックスにチェックを入れて”Save Settings“のボタンをクリックしよう。これで設定が完了だ。

ping送信ログの確認

設定も完了し、pingが送信されるようになると【WordPress Ping Optimizer】の設定画面の”Ping Log“で”ping送信ログ“を確認できるようになる。送信日時や時間の部分をクリックしてみよう。赤の文字はPing送信失敗の表示だ。赤字になっているPing送信先は、使えなくなっているか、一時的なエラーの可能性がある。使えなくなっている送信先にping送信し続けるとサーバーに負荷がかかるので、常に赤字になるようなping送信先は取り除いておく事をお勧めする。