wordpressにはMySQLが必須、MySQLの使い方

wordpress-MySQL

wordpressを使うには”MySQL“というデータベースを用意する必用がある。ここではMySQLの設定方法を解説する。ついでにPHPの設定方法も解説しておく。※“さくらインターネットサーバー“を利用した場合の方法を解説する。他のレンタルサーバーを利用している場合も参考にして欲しい。

コントロールパネルにログインする

↓まずさくらインターネットのコントロールパネルにアクセスしよう。
さくらインターネットコントロールーパネル

すると下のような画面が開く。

wordpressにおけるMySQLの設定

  1. ドメイン名“のところにドメイン名を入力する。ドメイン名とは契約した時に配布されている”○○.sakura.ne.jp“というアドレスの事だ。
  2. パスワード“のところに契約した時に配布されたパスワードを入力する。
  3. 送信する“ボタンをクリックする。

するとサーバコントロールパネルが開く。

wordpressにおけるMySQLの設定

wordpressでは”PHPのバージョンが5.2.4以上“である必要がある。”PHPのバージョン“選択でバージョン5.2.4以上を選択しておこう。

MySQLの設定

データベースの設定“をクリックしよう。

wordpressにおけるMySQLの設定

この画面が開くので”データベースの新規作成“をクリックしよう。

wordpressにおけるMySQLの設定

データベースを新規に作成する画面になる。

  1. MySQLのバージョン設定。wordpressでは”MySQLのバージョンが5.0以上“である必要がある。5.0以上を選択する。
  2. データベース名は任意の名前で大丈夫だ。
  3. データベースのパスワードは重要だ。数字と英語を混ぜた分かりづらいパスワードにしておこう。
  4. データベース文字コードは”UTF-8“にする。
  5. データベースを作成する“ボタンをクリックする。

これでデータベースの設定・新規作成の完了だ。